加齢やストレスで出来た白髪を黒髪に戻す方法は存在する?

ストレスを発散させれば黒髪になる?

ストレスを発散させれば黒髪になる?

髪の黒い色素はメラニンでメラノサイト細胞によって作られていますが、メラノサイト細胞はストレスの影響を受けやすく、ストレスによって正常な働きをしなくなる場合があります。

こうして正常な働きをしなくなったメラノサイト細胞が白髪の原因と言われています。その他にも遺伝や食生活など白髪になるのは様々な理由があると言われていますが、今のところ白髪のメカニズムは完全には解明されていません。

また、一度白髪になってしまった髪の毛が黒髪に元に戻ったという話もあまり聞きませんのでストレス発散によって白髪が黒髪に戻るかどうかは疑問が残ります。

しかしながら、白髪がある人でもストレスを発散することで、それ以上白髪を増やさないための予防には効果がありそうです。

食生活を改善すれば黒髪になる?

食生活を改善すれば黒髪になる?

白髪を黒髪に戻すためには生活習慣を改善させていくことが必要になりますが、そのなかでも大切なのが食生活です。

良い髪の毛を作るためにはミネラルを含む海藻や昆布が良いと言われていますが、それらとビタミンや良質なタンパク質も必要であり、バランスの良い食事が欠かせません。

頭皮環境を改善して頭皮への血流を増やすことが大切ですけど、血液のなかの栄養も意識しないといけません。

バランスの良い食生活を意識するために1日30品目を目安として、自分のできる範囲で色んな食材から色んな良質な栄養を摂取するようにしてください。

頭皮環境に悪いと言われている脂物は控えるようにして、野菜や海藻類や豆類を摂りながら水分摂取を忘れないようにしてください。

頭皮マッサージをすれば黒髪になる?

頭皮マッサージをすれば黒髪になる?

白髪になる原因はいろいろありますが、そのなかでも影響が大きいのは色素細胞の減少であり、毛包幹細胞の衰えが起こるとことによっても色素幹細胞に活性化の命令が出しづらくなって影響してきます。

頭皮マッサージをすることによって頭皮への血流量が上がり、長期的に続けることによって頭皮環境を改善させることができます。

それに伴ってリラックス状態とデトックスという良い影響を与えますので、組織の再生や健康維持や疲労回復へと繋がりまして、毛包幹細胞の衰えを予防して活性化させます。

毛包幹細胞が色素幹細胞を活性化させますので、長期的に押したり、さすったり、揉んだりする頭皮マッサージ方法を続けることで黒髪になる可能性はあります。